So-net無料ブログ作成
前の15件 | -

ビーバーはよいことをします [ビーバー隊]

平成31年4月21日
今期初のビーバー隊 隊集会、そして平成最後のビーバー隊 隊集会です。
一年のスタートに相応しい、絶好の隊集会日和になりました。

今日の隊集会、まず最初は「緑の募金」をするよ。
緑の募金がどんなことに役立つか、新2年生のビックビーバーが新1年生のビーバーたちに教えてくれました。

森が無いと、動物や昆虫の居場所が無くて困ること。
山に木があることで、山が崩れないようにしてくれていること。いろいろ、みんなで考えて木や森の大切さを知りました。
そして、木や森を育てる為には沢山の費用がかかることも知りました。
小さなビーバーたちですが、募金という形でのお手伝いは十分できます。

先に募金を始めていたカブ隊のお兄さん・お姉さんから募金箱を引き継ぎ、今度はビーバーたちの元気な声が街に響き渡ります。

DSC09286.jpg

緑の募金 お願いします!

多くの方に募金のご協力を頂くことができました。
お礼申し上げます。

募金を終えたら公園に移動します。

移動中も、よく喋り、よく笑い、みんな元気いっぱい!
公園に着くなり、蜘蛛の子を散らしたように一斉に走り回ります。

DSC09295.jpg

ビーバー集まれ~!
遊ぶときは遊ぶ!やるときはやる!というメリハリをつけたスカウトたちは、隊長のところにサッと集まってきました。
すごいぞ~。

DSC09303.jpg

まずは、きおつけ・やすめの動作を確認。
ボーイスカウトでは声に出さずに動作で指示をすることがあるため、ビーバーの時からその動作・指示を覚えます。
ビーバーの敬礼は、指を「なかよし」でくっ付けるんだよ。
カッコよく敬礼できるかな?

ビーバーサインをしたら「やくそく」と「きまり」を全員で言ってみよう。

ビーバースカウトの「きまり」の1つめは?
『ビーバースカウトは元気に遊びます』だよね。
それじゃ、元気に遊ぼう!!

まず最初は、「猛獣狩りに行こうよ」をやってみよう。
幼稚園・保育園でやったことのあるスカウトも多く、学年に関係なく、全員で楽しむことができました。

DSC09318.jpg

次は、「木こりとリス」だよ。よーくルールを聞いて、お父さん・お母さんも一緒にゲームを楽しみました。

DSC09326.jpg

最後は、「連盟歌」の練習をしました。日本のボーイスカウトならみんなが知っている曲なので、大きな声で歌えるようになろうね。

DSC09330.jpg

木の葉章を決める時には、ビックビーバーがとても活発に意見を出してくれました。
みんなの前で自分の意見を言えるのは、素敵だね。

DSC09342.jpg

大きな輪をしたら、今日の隊集会はおしまいです。

一人のスカウトが、公園にゴミが落ちているのに気付きました。
次に使う人が気持ちよく使えるように、全員でゴミ拾いをしたら、ゴミも無くなり心もスッキリ!

ビーバースカウトの「きまり」にある『ビーバースカウトは良いことをします』が実践出来た隊集会となりました。

次は、5月12日に大高緑地公園のいつもの広場で運動会を行います。
ビーバーの仲間と元気いっぱい身体を動かそうね。
天気になぁれ!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

入団・上進式 [51団全体(VS含む)]

4月14日。
名古屋51団では、入団・入隊式および、上進式を行いました。
3名の新しいスカウトを迎え、それぞれの隊、新しい組、新しい班での活動がスタートしました。

DSC09219.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーだいくさん [ビーバー隊]

寒さが和らぎ、大高緑地のいつもの広場には春がやってきました。

春は出会いと別れの季節・・・
2年生のビックビーバーは、今日がビーバー隊での最後の集会です。

最後の集会だから、思いっきり楽しんじゃおう!というビックビーバーの声に応えるように、保護者の皆さんも入って大きな!大きな輪からスタートです。

DSC09134.jpg

今日の隊集会は、ビーバーだいくさん。
ビーバーたちが大工さんになり「何か」を製作します。
一人では作れなくても、みんなで『仲良く』『協力』すればデッカイものが作れるよ。と隊長から聞いたビーバーたち。
さて、さて、その「何か」が気になって仕方がありません。
今日作るモノは?!
ジャジャーン!!

ナント!日本の昔ながらのお城です。
それも、屋根には金色のシャチホコが乗った名古屋城?
写真を見たビーバーたちは、口々に「えぇ~!!」「こんなの出来るの?!」と、ビーバーには珍しい後ろ向きな発言が・・
みんなで『協力』すれば、何でもできるさ。頑張ろう!

DSC09139.jpg

ということで、3つのグループに分かれて作業開始です。

石垣の土台部分を作るグループ。
お城の真ん中の部分を作るグループ。
屋根の部分を作るグループ。

お父さんにも手伝ってもらいながら、ココを持っててね。ココにテープを貼って。僕が中から押さえてるね。とみんなで声を掛け合いながら、順調にお城のパーツが出来上がっていきます。

DSC09145.jpg
DSC09148.jpg
DSC09151.jpg
DSC09155.jpg

3つのグループのパーツが出来たところで、お父さ~ん!出番です。

まず、お城の真ん中部分に金色のシャチホコが乗った屋根を乗せます。
次は石垣の土台部分に建物部分を乗せます。が・・・石垣が大きいぞ。

そこは、お父さん大工さんの知恵の見せどころ。
ココを補強して、ココの上に乗せて。ココには梁が必要だ!と、お父さんたちも声を掛け合い、協力して作り上げる姿をスカウトの前で身をもって示してくれました。

DSC09165.jpg

大きな、大きなビーバー城の完成です。
1人では出来ないことでも、みんなで協力すれば出来るって事がわかったね。

DSC09177.jpg

早速、お城の中から外を見るビーバーたち。
城外の眺めは、さぞかしイイ眺めでしょうね。
おやつをお城の中や外で食べたら、残念だけどお城を壊してお片付けをしよう。

DSC09181.jpg

みんなで協力するから、あっという間にお片付けも終了です。

ビックビーバーは2年間、暑い日も寒い日もこの広場で「なかよし」な仲間たちと活動をしてきました。
最後は、たくさん遊ばせてもらった「いつもの広場」に感謝の気持ちを込めて、一列に並んでゴミ拾いを行いました。

ビーバーノートでは、初めて手を挙げて発言してくれるスカウトもいて、一人ひとりが積極的になってきたなぁ。と嬉しく思うリーダーでした。

今年度のビーバー隊集会も無事に終える事が出来ました。
地域の皆さん、保護者の皆さん、大高緑地公園の素晴らしい環境にも恵まれて、様々な活動を展開する事ができました。
ありがとうございました。

来年度、4月14日の入隊上進式では、ビックビーバーがカブ隊に上進して寂しくなりますが、新しい仲間が2名、ビーバー隊に加わります。

4月からも、名古屋51団ビーバー隊を引き続き、よろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ありがとう!Good-Bye! [ビーバー隊]

有松の秋の大祭で出会ってから約一年半。忙しくても電車を乗り継いでビーバー隊の活動に参加してくれていたⅭさん。
言葉が通じなくても、ビーバーたちと一緒に活動してくれたⅭさん。
お仕事の都合でイギリスに帰ることになり、とっても寂しいけれど今日が最後の隊集会です。
見学のお友達が3人も来てくれて、Cさんのお別れパーティのはじまり!はじまり~!!

DSC09035.jpg

今日は3月3日ひな祭りなので、尾張地方の伝統的なひな祭りのお菓子の「おこしもの」とビーバー隊特製の「みたらし団子」をみんなで一緒に作ります。

まずはお団子を作ろう!
粉にお湯を少しずつ入れて、コネ・コネ・コネ・コネ・・・大きなカタマリに。
みんなで一口サイズにコロ・コロ・コロ・コロ・・・粘土の要領でみんな上手!上手!

DSC09060.jpg

お団子を茹でるのは、CさんとRSのお兄さん。
たくさんの鍋を並べて茹でたら、隊長特製の長~~~~い棒にお団子を刺していきます。
長~~~~いお団子を焼く担当は、お父さん。
薪に火を付けるのもアットいう間で、まるで職人さんのように、焼き加減やお醤油の加減をジックリ、ジックリと美味しく作ってくれました。

DSC09100.jpg
IMGP0421.jpg

お次は「おこしもの」を作るよ。

木型やクッキーの型に練った上新粉を押し込んでいきます。
型から外したら食紅で色を付けて、Ⅽさんとお父さんたちに蒸してもらいました。

DSC09076.jpg
DSC09091.jpg

焼いたり蒸したりしてもらっている間、スカウトたちは陣取りじゃんけんに夢中です。
小雨が降っているけど雨合羽を着たら平気だね。
自然とチームが分かれて「ジャンケン・ポン」小さい子に合わせてジャンケンしてあげたり、負けそうなチームを応援したり。
みんな「みんななかよし」の証!仲間を思う気持ちがとても伝わってくるゲーム風景でした。

IMGP0406.jpg

そろそろお団子も、おこしものもできたよ。
親子で一本の長~いみたらし団子を一緒に食べよう。
おこしものも好きな形を選んでね。
「おいしい!」あちこちから楽しい声が聞こえてきました。
食べ終えたら、とうとうⅭさんとお別れです。
お母さんの力を借りて作ってもらった、Cさんへ送るアルバム。
Cさんとビーバーたちが顔を寄せ合ってアルバムを見る光景は、言葉が通じなくても心は通じ合えるという、とても大切なことを教わった気がします。

IMGP0489.jpg
IMGP0519.jpg
IMGP0575.jpg

いつまでもお元気で!
そして、さようならは言わないよ。また会おうね!
いつの日か、大きくなったビーバーたちと、イギリスへ会いに行くね。

次は3月24日いつもの広場で、ビーバーたちが、大工さんになります。
何を作るのかな?
ビックビーバーはビーバー隊としては最後の活動です。
みんなで協力してビックなものを作っちゃおう!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

カブ隊の記事 一部アップしました [カブ隊]

すっかりご無沙汰のカブ隊です。

遅ればせながら、今年度の記事を順次アップしていきます。

まずは4月から7月まで掲載しました。

実施時期に合わせて記事を掲載していますので、「カテゴリー」で「カブ隊」を選んいただければ、見つけやすいと思います。

「春・活動開始!」

「緑の募金と組集会 から 組長集会 」

「進め 1UP!」

「タイムトラベラー① 」

「キャンプの準備だ! 」


残りも追々…。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーゆきであそぶ [ビーバー隊]

2月17日。
この日はビーバーたちが待ちに待った雪遊びの日。朝早い集合でしたが、みんなのおメメはパッチリ!
ワクワク・ウキウキした様子が伝わってきます[るんるん]

1.jpg

はじめのセレモニーでは、前回の隊集会で大枝賞(小枝章10枚)をゲットしたスカウトの授賞式を行いました。お父さんからの労いの言葉と、みんなからの「おめでとうビーバー!」で祝福[ぴかぴか(新しい)]

2.jpg

その後、バスに乗り込むビーバー隊一行。今年はリーダーや保護者の方も含めると、その数ナント30人超!
ビーバー隊だけで大型バスを貸し切っての大移動となりました。

向かう場所は岐阜県にある「めいほうスキー場」です。今年は例年に比べて雪が少ないようで、スキー場の方々は悲鳴を上げているとの事。そのような状況でもキッズゲレンデはシッカリ整備されていて、ビーバーたちも思いっきり雪遊びを楽しむ事が出来ました!

3.jpg

今年は名古屋でもほとんど雪が降らなかったので、久しぶりの雪を見てみんなのテンションは最高潮!

4.jpg

お父さんお母さんも童心に返ってソリ遊び☆

5.jpg

コチラはちょっぴりはしゃぎ過ぎたお父さんの図…笑

6.jpg

途中で昼食を挟みつつ、かまくらに入ってみたり、雪だるまを作ってみたり、雪合戦をしたりと、一日中たくさんの雪遊びを満喫したのでした~[るんるん]

7.jpg
8.jpg

雪遊びを終えた後は、お楽しみのおやつタイム♪
溶かしたチョコにバナナを絡めたチョコバナナと、溶かした砂糖にりんごとイチゴを絡めたフルーツ飴。みんなで美味しくいただきま~す♪

10.jpg

その後、有松へと戻り、木の葉章と終わりのセレモニーをして本日の隊集会は終了です。大きな怪我や病気もなく、みんな無事に元気に過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。

11.jpg

そして次回はナント・・・。

約1年半、51団ビーバー隊の活動に参加してくれたイギリス人リーダーのCさんが、お仕事の都合で日本を離れる事が決まったそうです。隊集会に来れるのも次回が最後になるという事なので、みんなでお別れ会をしたいと思います。

とっても悲しいけど、楽しい隊集会にして、笑顔で送ってあげようね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

おにはそと ふくはうち [ビーバー隊]

2月3日、ビーバー隊の集会は「おにはそと!ふくはうち!」と、節分にちなんだ隊集会です。

きれいな青空のもと、戸外にてセレモニーを行いました。
翌日は立春。もう、春なんですね[るんるん]

DSC08721.jpg

今日は節分!どういう日かな?「豆まき」「恵方巻き」何故するのかな?
コミュニティセンターに移動して副長に教えてもらいました。立春の前の日、冬と春の季節の節目で節分、春になって一年が始まる大切な日なんだって。「鬼は外、福は内」と言って豆まきをするのは病気などの悪いことを大切な穀物である大豆の力で追い払うそうです。
豆まきはお家でやることにして、今日は縁起が良いものとして関西地方から広まった恵方巻きと、今ではあまり見かけなくなった「ヒイラギいわし」を作ります。

まずはビーバー隊特製のすだれを使った長~い恵方巻きを作ります。
今日の参加スカウトは11人!たくさんの仲間がいるからこそ作れる長~い海苔巻きです。

副長のお手本を参考にして海苔巻きを作るぞ!
長机4台の上に90㎝のすだれを横に四本くっつけたら360㎝の長~い巻きすができました。
海苔を16枚少しずつ重ねて一本になるように気を付けて並べたら、すし飯を薄く海苔全体に広げていきます。

DSC08739.jpg

お寿司の具材は卵焼きにきゅうり、かんぴょう、桜でんぶ、カニカマ。
「かんぴょう嫌い」「桜でんぶ入れたくない」「きゅうりはチョット・・・」いろんな声が聞こえてきましたが全部すし飯の上に並べていきます。

DSC08744.jpg

いよいよ海苔とすだれの端を持って巻いていくよ。
スカウトの後ろにお父さん、お母さんに補助に入ってもらい「せ~の」の掛け声で一緒に海苔を具材の上に置く感じで巻きます。すだれを少しずつ動かして海苔を巻いて巻いて、最後にすだれと一緒に海苔巻きをぎゅう~と押さえて。できたかな?

DSC08750.jpg

そ~っとすだれを外してみたら・・・出来た!長~い恵方巻き!
やったね!

DSC08758.jpg

海苔とすし飯、具材がなじむまで「ヒイラギいわし」を作りましょう!
ヒイラギのとげとげの葉と、焼いたイワシの頭の臭いを鬼が嫌がることから、玄関先につるす伝統的な厄除けです。

玄関につるせるように麻ひもをヒイラギに結びます。
葉がとげとげしてて、痛いし結ぶのは難しいね。
次はイワシをヒイラギに付けるよ。
ビーバーたちは、イワシの頭をじっくり見たのは初めてのようで「臭い」「気持ち悪い」と言いながらも針金でイワシの頭をヒイラギに結びつけることができました。

DSC08768.jpg

帰ったら玄関に吊るしてね。

ヒイラギいわしをカバンにしまって手を洗ってきたら、今度はゲームをしよう。

大豆を使ったマメマメつかみゲームです。お椀に入った大豆を割り箸で紙コップに移すゲームです。
一分間にいくつ移動させられるかな?「よーい、ドン」で始めるとスカウトたちはすごい集中力で大豆を移動させ始めました。
リーダーも保護者もビックリするぐらい、真剣で静かな時間が過ぎていきます。

DSC08783.jpg

20個以上移せたスカウトもたくさんいました。
次は自分の歳の数だけ移します。
早くゲームをしたくてフライング気味のスカウトも、集中して「よーい、ドン」あっという間にできたね。持ち帰り用の袋に入れて大豆はお家で食べてね。

お母さんたちが恵方巻きを切り分けてくれていました。
今年の恵方の東北東をコンパスで調べたら、みんなで恵方を向いて黙って恵方巻きを食べました。

DSC08798.jpg

長~い恵方巻き、嫌いな具材もあったのに、スカウト全員がきれいに食べ終えました。
お腹もいっぱい!次は、木の葉章の時間です。

たくさんの木の葉章をもらえたね。

DSC08807.jpg

次回はビーバーたちが待ちに待った雪遊びです。
ソリすべり、かまくらづくり、雪合戦もたくさんやって遊ぼうね。
乞うご期待!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

こうじょうけんがくにいこう! [ビーバー隊]

どんより曇り、冬らしい天気となった1月27日。

今日のビーバー隊は、社会で働く人たちの事を知る隊集会。
Domino’s Pizza 左京山駅前店さんのご協力をいただき、Pizza屋さんのお仕事をお勉強させていただきました。

元気に集まったビーバーたち、寒さに負けないようにみんなで「こおり鬼」をしよう!ということで、鬼決めジャンケン・ポン!
次から次へと到着したスカウトも仲間に入り、ドンドン賑やかな「こおり鬼」になりました。

身体も温まったところで、今日の集会をはじめるよ~!
今日は、みんながとても楽しみにしていたPizza作りの隊集会。
残念ながら今流行の「インフルエンザ」にかかってしまったスカウトを除き、12人+リーダーの大きな輪からスタートです。

お店の中は、お客様に喜んでもらうPizzaを作る大切な場所なので、よーくお店の人の話しを聞いてお約束を守ろうね。

ワクワクしながら店内に入れていただき、元気にご挨拶。
よろしくお願いしまーす!!
ビーバーたちのワクワク感がとても伝わってくる、元気なご挨拶ができました。

早速、荷物を置いてエプロンと帽子を付けたら、Domino’s Pizzaの店員さんみたい♫
店長さんがキッチンの中から「こちらへどうぞ」と声をかけてくださいました。

DSC08619.jpg
DSC08620.jpg

カッコいいドアを押してキッチンへ入ると、モニターに何か表示されていたり、綺麗に整頓された棚があったり、ピザの具が綺麗に並べて置いてあったりして、今まで見た事もない光景がアチコチに広がっています。

DSC08626.jpg

それでは、早速綺麗に手を洗ってからピザを作ってみましょう!

水で手を濡らしたら、石鹸でブクブク・ブクブク!
手のひら・手の甲・指の間・爪の間も綺麗にね。いつもよりも念入りに洗えたね。

順番に手洗いをする横で、最初のグループはいよいよPizza作りを始めますよ。

白くて綺麗に丸く形作られたPizza生地を1つずつ受取り、指の腹を使って、回しながら円形に伸ばしていきます。
みんな上手だね~♫
生地は、フワフワ・モチモチ柔らかくて、気持ちいい~
ある程度伸びたら今度は持ち上げて、左右の手の平で生地を投げては受けて・・・を繰り返して生地の重みで更に伸ばしていきます。
コレがチョット難しい!

DSC08682.jpg
DSC08665.jpg

何でも最初から上手にできる事は無いよね。
何度も練習して上手になれるんだろうなぁ・・・

生地が完成したら、いよいよソースを生地にのせるよ。
トマトソースを生地の上に載せたら、小さい柄杓のようなものでクル・クル・クル・・・

DSC08651.jpg

次はお楽しみのトッピングの番です。
様々な食材が沢山目の前にあって、目移りしてしまうぐらいの品数です。
好きなだけ、好きなように載せていいよ。と嬉しいお言葉をいただき、益々何を載せようか悩むビーバーたち。

DSC08662.jpg

お父さんの好きなモノ。お母さんの好きなモノ。
ひたすら肉!肉!肉!・・・と肉ばかりを載せていくスカウト。
それぞれ、とても個性いっぱいのピザに仕上がりました。

さぁ、さぁ!焼く工程は?

オーブンの中を通って、焼けて出てくるまでに5分。
オーブンの端にピザを置くと、ゆっくり、ゆっくりオーブンの中を通って焼きあがって出てきました。
オーブンに入ったピザが気になるビーバーたちは、じーーーーーっとオーブンの隙間を覗き込んで見ています。

DSC08695.jpg

お店の中に有るモノは、全て目新しくて興味深々。
モニターには注文の内容が表示され、壁には大きな地図が貼ってありました。
冷蔵庫は、お家にある冷蔵庫とは違い、人が中には入れてしまうほど大きな冷蔵庫。綺麗に整理整頓されて食材が置かれているのを見て、思わず「わぁ~!」という言葉が出ちゃったね。

焼きあがったピザがオーブンから出てくると、益々元気になるビーバーたち。
お客様にお届けする時と同じ箱にピザをいれていただき、綺麗にカットしてもらったらPizzaの完成です。

お店の事、Pizza作りの事、たくさんの事を教えていただいた、Domino’s Pizza 左京山駅前店の方にお礼を伝え、ビーバーデリバリーの出発です!

今か、今かと待ってくれているお父さん・お母さんに美味しいピザを届けましょう!

有松コミセンで食べる準備をして待っていたくれたお父さん・お母さんのもとに、無事にピザをデリバリーして、みんな一緒に「いただきまぁす!」

DSC08712.jpg
DSC08714.jpg

美味しい~!!という声がアチコチから聞こえて、人に喜んでもらえるモノを作れるお仕事って素敵だなぁ。と思ったリーダーでした。

Pizza作りを見れなかったお父さん・お母さんに、どうやってPizzaを作ったのか。また、お店の中はどうなっていたのか、ちゃんとお話ししてあげてね。と、隊長と約束をしたら今日の隊集会はおしまいです。

貴重な体験をさせていただいた、Domino’s Pizza 左京山駅前店さん。
大変お世話になりました。
ありがとうございました。

次回の隊集会は、2月3日 節分の日です。
年中行事の「節分」ってどんな日なのかな?
豆まきをする日?鬼が来る日?何でかな?
ビーバー隊は、節分にちなんだ隊集会を行います。
乞うご期待!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーはかせのジッケン [ビーバー隊]

何故か今年は雨に祟られているビーバー隊の隊集会。
今日、1月20日も雨・・・
それでも、水が大好きなビーバーたちは雨もへっちゃら!
1月6日の新年挨拶会にて入団・入隊した4人の新しいスカウトたちも、ニコニコ笑顔で参加しました。

今日は「科学」のジッケン!をする隊集会。
“精密な作業”が要求されるジッケンの為、お部屋の中で行います。

いつもお借りしているお部屋に12人のスカウト(1人はインフルエンザで残念ながら欠席)で大きな輪を作ると、あらら!お部屋が狭いぞ!!
ぐぐーん!と広がった大きな輪には、年長さん、一年生、二年生の3学年が揃っています。

DSC08535.jpg

まずは、新入隊のスカウトが名古屋51団ビーバー隊の仲間になる為の儀式を行います。
隊オリジナルの「みんなの旗」に手形をペッタン!して名前を書くのです。
が・・・昨年4月にスタートした時は、6人だったスカウトが今では13人。
手形をペッタンするところが無くなってきました。
でも、そこはみんな「なかよし」。
譲り合って、手形をペッタン!4人の新しい手形が加わり、とても賑やかな「みんなの旗」になりました。

DSC08546.jpg

それでは、お待ちかねのジッケンを始めるよ~

ビーバーたちの目の前に、へんてこな形をした紙、はさみ、割箸、コップ、ペンが置かれました。
へんてこな紙に引いてある鉛筆の線通りに切ってみよう。そしたら、端っこに好きな色のペンで色を付けたら、割箸に挟んで紙が落ちないようにね。
コップには水が入りました。

DSC08557.jpg

さぁ!ジッケンの準備は出来たよ。

ペンで色を付けたところが水に付かないように、紙の端っこだけが水に付くように割箸で紙を挟む位置を調整して、水にそっと付けてみると、あら!不思議!!
紙が水を吸って、どんどん紙の上の方を水が移動していくよ。それにつられて、ペンの色もイロイロな色に分かれて紙の上の方へペンの色も上がっていくね。

DSC08569.jpg

緑色で●を書いたら、黄色と青色に色が分かれていったのに、赤・黄色・青で書いた●は全く変化が無かったね。
色の三原色や、紙と仲良しになれる色・水と仲良しになれる色のお話しを聞いて、もっといろいろな色でのジッケンがしたくなったビーバーたち。

さぁ、チャレンジしてごらん♫

自分で考えて、実際にやってみて確認する。
紙の形をマルやハートにしてみたり、たくさんの色を付けてみたり、どうなるかな?!
ワクワクするビーバーたちは、とてもいい顔をしていました。

DSC08580.jpg

続いて、次のジッケンに移ります。

今度は、コップに8分目の水と一円玉、爪楊枝が配られました。

そーーーーーっとコップに一円玉を浮かべてごらん。
この、そーーーーーーっとがナカナカ難しい!
あぁ!沈んだ~!!コップに指を突っ込んで一円玉をとるものだから、机の上も手もビショビショ・・・それでも、気持ちを集中させて頑張るスカウトたち。

浮いている一円玉を爪楊枝でコップの隅っこに移動させても、爪楊枝を離すとあら不思議。
一円玉がまん中に動いていくよ。

次にコップから溢れるギリギリの水を加えて一円玉を浮かべると、今度は、端っこに一円玉がずっと留まってるよ。

DSC08595.jpg
DSC08601.jpg

水の表面張力を知ったビーバーたちでした。

まだまだ、ず~っとジッケンをしたい!というビーバーたち。
とても楽しかったんだね。
実際に自分でやってみて知ること・考える事は、成長する過程でもきっと役立っていく事と思います。

今日、全員で相談して決めた木の葉章は2枚。

終わりのセレモニーでは、色が移動した紙をリーダーが「栞」に加工して、一人ひとりに配ってくれました。
今日の大切な思い出とともに、なぜ?と思った事があれば、調べて考えて突き詰めて行って欲しいと思います。

次のビーバー隊集会は、1月27日。
Domino’s Pizzaさんのご協力のもと、ピザ作りを体験します。
お仕事をする人たちの事を知り、美味し~いピザの作り方を教えてもらいます。
乞うご期待!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

もういくつねるとおしょうがつ [ビーバー隊]

12月16日。
今年も残りわずかとなったこの日。51団ビーバー隊は、今年最後の隊集会を行うため、大高緑地のデイキャンプ場に集合しました。

「お正月の準備」がテーマという事で、今回は餅つき大会です!

昨年、たくさんの方のご協力とご好意により、51団へとやってきた杵と臼。家族で楽しめるイベントとしてスカウトにも保護者にも大好評でした[ぴかぴか(新しい)]
今年でまだ2回目ではありますが、この時季の恒例イベントにしていけたらと思っています。

さてさてビーバーたちは?
今回も見学のお友達がたくさん来てくれて、今年一番の大きな輪が大高緑地に広がりました[るんるん]

DSC08394.jpg

「洗濯バサミ男を捕まえろ!」

寒さを吹き飛ばすために鬼ごっこからスタートです。餅つきのお手伝いに来てくれたRSのお兄さんスカウトが、体中に洗濯バサミを付けて逃げ回ります。その洗濯バサミを奪うべく、群れを成して襲い掛かるビーバーたち。

DSC08399.jpg

あっという間にぽっかぽか[晴れ]

餅つきをするにはもち米を蒸したり、臼を温めたりと準備が必要なわけですが、そこは団委員さんやお父さんたちにお願いして、ビーバーたちは「干支」についてのお話しを聞きます。

今年は何年?いぬどし~
じゃあ、来年は?!いのしし~
なんで、干支の動物が選ばれたのかな?なんで、順番があるのかな?
ビーバーたちの頭の上に???がいっぱい。
それはね・・・
干支が決まった理由のお話を真剣な眼差しで、しっかりと聞いたビーバーたち。
ねずみって、ずるいね。でも、頭いいんだよ。
ちゃんとお話しを聞かないと、猫みたいになっちゃうね。
いろいろな意見が出たところで、次は、来年、たくさんの福を集める事ができる工作を行います。

4つのグループに分かれて、4つのブースで色んな種類の折り紙をします。

DSC08418.jpg

お福さんに、だるまさんに、米俵に。可愛らしい飾りが出来上がっていきます。それらをボンドで熊手にくっつけていくと…

DSC08430.jpg

ジャジャーン!
素敵な福熊手飾りの出来上がり[ぴかぴか(新しい)]

お父さんたちが餅つきの準備を進めている間に、お正月らしく福笑いにも挑戦しました。

福笑いをするのが初めてというスカウトも多く、出来上がったヘンテコな顔に笑いが止まらない様子。昔ながらの遊びもやっぱり楽しいね[るんるん]

そうしているうちに、いよいよ餅つきの準備が完了しました。順番に並んで餅つきに挑戦です!

DSC08446.jpg

子供用とは言え、ビーバーたちにとっては重たい杵。力いっぱい振りかぶって、「い~ち!に~い!さ~ん!」とみんなの掛け声に合わせてペッタンペッタンと頑張ります。

DSC08448.jpg

一生懸命についたお餅は美味しいよ[るんるん]
きなこ、しょうゆ、あんこ、抹茶、納豆などなど。好きな味付けをしてもらって、温かいうちに召し上がれ[るんるん]

DSC08462.jpg

「いただきま~す!」

DSC08466.jpg

何度もおかわりして、ビーバーたちが食べている間もお父さんたちはせっせと餅つきをしてくれて、みんなが満腹になるまで楽しいひと時を過ごしたのでした。

お腹いっぱい食べて「ごちそうさま」をしたビーバーたちでしたが、隊長からマシュマロのおやつがある事を聞くと、「まだ食べれる!」「お腹すいた~!」の大合唱。やっぱりおやつは別腹のようです[わーい(嬉しい顔)]

DSC08480.jpg

お湯を沸かした薪の残り火で、マシュマロ焼きにしてクラッカーに挟んで食べます。

DSC08474.jpg

お腹の中も大満足の隊集会となりました[るんるん]

終わりのセレモニーでは、小枝章をもらったスカウトに今年一番大きな「おめでとうビーバー!」をして本日の隊集会は終了です。

P_20181216_141735_vHDR_Auto.jpg

今年もたくさんの方にご協力頂き、楽しく安全に餅つきを行う事が出来ました。スカウトにとっても素敵な思い出になったと思います。ありがとうございました!

次回は来年の1月20日。
ビーバーたちが博士となって、実験に挑戦します!
はてさて、何をするのかな?
どんなビックリ現象に出会えるだろう?

お楽しみに!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ありまつのめいたんてい [ビーバー隊]

この冬一番の寒さになった12月9日。
ビーバー隊の隊集会の日です。
体調不良でお休みのスカウトもいる中、イギリスのカブ隊リーダーCさんと見学のお友達が参加してくれました。

風が強くてとても寒いけど、スカウトたちは元気いっぱいです。
さぁ!大きな輪から始めよう。
セレモニーでは、寒さに負けず大きな声で自己紹介ができました。カッコイイ!

DSC08281.jpg

隊長が活動の準備をしている間、スカウトたちは副長にソングを習います。「げんきなビーバー」すぐに覚えて大きな声で歌えました。歌が大好きなビーバーたちは1曲だけではもの足らず「えんやらや」も元気いっぱいに歌いました。

隊長が「大変!お宝が盗まれた」と怪盗ビバビバからの手紙を見せてくれました。
ヒントの地図と写真もあります。お昼までにお宝を見つけたら、ビーバーにそのお宝をくれるって書いてあるよ!
早速、3つのグループに分かれて探すことにしました。
地図を見て歩くことに慣れていないビーバーたちはグループ毎に知恵を出し合って考えます。目印を頼りに「あっちかな?こっちかな?」「駅はここだから…コッチ!」協力して進みます。

DSC08304.jpg

あった!写真の屋根の形が一緒!
すると町の人に扮した保護者が問題を出してくれました。

DSC08301.jpg

”うだつ”は何の為にあるの?
うだつ?初めて聞く言葉だけど、ヒントをもらって屋根の形をよーく観察。答えは火事の時に隣に火が燃え移らないようにするんだって。昔の人の知恵だね。
もう1つの問題”屋根神様”を探そう。
有松の旧東海道には二体の屋根神様がいらっしゃるよ。車に気をつけて屋根の上を観察して歩こう。「見つけた!」目をキラキラさせて見つけた神様を教えてくれました。
町の人に扮した保護者から次々と問題が出されます。

次は「赤くていつも口をあけているものを探せ」郵便局で見つけたよ。すぐに分かったけど町の中でよく見るポストとどこか違うね。どこが違うかもよーく観察してね。

DSC08313.jpg

まだまだお宝は見つかりません。町の人に新しい地図をもらって次の場所へ。

地図を見て目印を頼りに歩きます。公園に着いたね。
また町の人がいて手紙をくれました。
歌を歌うと良い事があるって。さっき教えてもらった「げんきなビーバー」を歌おう!

DSC08327.jpg

元気に歌えたので、ごほうびにおやつをもらいました[るんるん]
おやつを食べてちょっと休憩。

次の地図を貰いました。地図をクルクル回して自分たちのいる場所からどっちへ行ったら良いのかな?
だんだん地図を見るのも慣れてきたね。

地図の通りに歩いて行くと天満社に到着。
お宝は?まだ見つかりません。
町の人がヒントの紙が入った袋をくれました。1文字ずつバラバラになった文字が入ってました。
文章になるようにみんなで協力しよう。

DSC08357.jpg

文字を組み合わせたら…分かったよ!
お宝は「かいだんのうえ、おやしろのよこ、うしのちかく」みんなで探そう!
お社の神様にご挨拶してから探します。

あったよ!見つけたスカウトは嬉しそうな声で宝箱を指さしてみんなを呼びます。

DSC08364.jpg

あれ?
カギがかかってる。
カギを探していたら、実は、怪盗ビバビバだった?!Cさんがカギを隠し持っていました。

DSC08369.jpg

宝箱を開けたらキラキラしたお宝と、怪盗ビバビバからの手紙が入ってました。
お宝は「仲良しのしるし」なので、怪盗ビバビバが一人で持っているよりも、ビーバーのみんなで持っている方が良いと思った。って、手紙に書いてありました。

「仲良しのしるし」をみんなで仲良く分けたら、みんな良い笑顔!
みんなで協力して見つけたお宝[るんるん]
笑顔がイッパイの「仲良しのしるし」だね。

あれれ?怪盗からマジシャンに変身したCさんが宝箱におまじない。
すると、宝箱からおやつとビーバーの絵の書かれたラバーブレスレットが[ぴかぴか(新しい)]
Cさんからビーバーたちに、一足早いクリスマスプレゼントです。
みんな目をキラキラさせてサンキューって言えました。

DSC08386.jpg

寒かったけれど、楽しかったね。

楽しい時間はあっという間に過ぎちゃうね。
木の葉章を決めたら、大きな輪をしてさようなら。

次は来週12月16日。
臼と杵でお餅つきをしたり、新年を迎える為の準備をします。
お友だちもたくさん来てくれる予定です。
ぜひ、ボーイスカウトやビーバー隊に興味のある方は遊びに来てくださいね。

美味しいお餅を沢山つくよ!お楽しみに。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

たきびでつくろう [ビーバー隊]

秋も深まった11月25日。
ビーバー隊は、久しぶりに大高緑地公園にて隊集会を行いました。

やきいも!やきいも!おなかがグ~[るんるん]
ほかほか!ほかほか!アチチのチ~[るんるん]

今日は、焚き火を使って秋の味覚「やきいも」を作って食べよう!という隊集会です。
久しぶりに全員揃った隊集会なので、アチコチから話し声、笑い声が聞こえ、かけっこが始まっています。
みんなで集まると楽しいね[るんるん]

さぁ!隊集会を始めるよ~
焚き火を上手に使うと、生では食べられないモノが美味しく食べられるようになる事。
でも、使い方を間違えると火傷をしたり、火事になって何もかもが無くなってしまう、とても悲しい事になる事をみんなで考えました。

DSC08188.jpg

ビーバーたちは、まだ火を扱うことができないので、お父さんたちに火の番をお願いして、焼き芋の準備を始めよう。

お芋を洗ったら、濡れた新聞紙でクルクルと包みます。
最後はアルミホイルでしっかり包んだら、お芋の準備の出来上がり~

DSC08199.jpg

お次は、お芋を焼くための落ち葉集めに出発!
沢山集めないと焼けないぞ。
みんなでビニール袋にどんどん集めたら、あっという間に落ち葉で袋がイッパイ!
お芋とともにお父さんたちに、おねがいしまぁ~す!

DSC08209.jpg
DSC08212.jpg

お芋が焼けるまでの間、秋ならではの落ち葉のステンドグラスを作って待ちましょう。

副長が見本で作ってくれたモノを光に透かすと、紅葉した葉っぱからとても綺麗に陽の光を透かして見る事が出来ます。

それじゃあ早速、落ち葉を集めに行こう。
それぞれに、お気に入りの葉っぱを集めては手に持つビーバーたち。
そ~っと持たないとクシャクシャになっちゃうね。
黄色ばっかりじゃなくて、赤も拾おっと!
カラフル葉っぱ見~つけた!

DSC08217.jpg

ワイ!ワイ!ガヤ!ガヤ!お話しながら、思い思いのお気に入りの葉っぱを拾ったら、ビーバーの基地に戻ります。

ファイルに挟むのですが、葉っぱの並べ方で悩むビーバーもいれば、潔くチャチャッと決めるビーバーも。

DSC08232.jpg

置き場所が決まったら、ボンドで葉っぱを留めて、周囲に黒い厚紙を貼ったら完成!それぞれ、秋がギュギュっと詰まった素敵なステンドグラスが完成しました。

DSC08226.jpg

そろそろ、焼き芋・・・出来たかなぁ~
まだ、まだ、硬いぞ。というお父さんたちの声が聞こえてくるね。
もっと、もっと落ち葉を集めてきて~という声に、元気よく「は~い!」と応えるビーバーたち。袋いっぱいの落ち葉を集めてお芋の上に載せてもらいました。

美味しくなぁれ!

お芋が焼けるまでの間、ビーバーたちは、公園の散策に出かけます。
銀杏の実を見たり、スダジイの実をチョットだけかじってみたり、秋の実りを感じてビーバーの基地に戻ったら、ちょうどお芋も焼けていました。

ホカ!ホカ!ホカホカ!アチチのチ~[るんるん]

DSC08248.jpg
DSC08261.jpg

みんなで元気にいただきまぁす!
沢山の笑顔に囲まれて食べるお芋は、とびきりの美味しさだね。
焚き火の有難さに感謝しつつ、今日の隊集会はおしまいです。

次は、12月9日。
ビーバーが名探偵になって、有松の町で発生した事件を解決するよ。
お楽しみに!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

どんぐり交流会 [ビーバー隊]

11月11日。
この日のビーバー隊は、久しぶりのお出かけプログラム。
日本ボーイスカウト愛知連盟が所有する新城・吉川野営場にて行われた「どんぐり交流会」に参加してきました。

この交流会は、全国植樹祭の応援イベントとして開催され、我らが名古屋51団ビーバー隊以外にも、他団のボーイスカウトやガールスカウト、緑の少年団など愛知県の子供たちが一堂に集い、みどりを大切にする心を育もうというイベントです。

朝早い集合で眠たいはずのビーバーたちでしたが、みんなと一緒のお出かけを楽しみにしていたのか、バスの中でも元気イッパイ!

2時間ほどの道のりでしたが、ワイワイしているうちに、あっという間に到着。一番乗りでやや時間があったので、野営場を散策したり、スカウトサインのモニュメント前で記念撮影をしました。

DSC08035.jpg

程なくして他の少年少女たちもやってきてイベントがスタート。まずは係の人に先導され、どんぐり(コナラ)の植栽をします。目印のある個所に苗木を入れ、「大きくな~れ~、大きくな~れ~」とスコップで土を被せます。

DSC08070.jpg
DSC08068.jpg

どんぐりが育つまでは何年もかかるわけですが、ボーイスカウトを続けていれば、いずれまた、この新城・吉川野営場を訪れる事があるかもしれません。その時に、自分たちが植えた事を思い出し、お互いの成長を感じる機会になってくれたら素敵ですね♪

DSC08083.jpg

その後はしいたけの菌打ちを体験させてもらいました。1人1本の原木をもらい、ドリルで開けてもらった穴に種駒を打ち込みます。

DSC08097.jpg

そしてナント!この原木はそのままお土産としてお持ち帰りなんです。
みんな頑張って美味しいしいたけを育ててね♪

その後はみんなで昼食タイム。
大好きなカレーをいただきま~す!

DSC08100.jpg

朝早くから活動していたせいもあり、お腹ペコペコだったビーバーたち。頑張ったあとだし、お陽さまの下でみんなと一緒に食べるご飯は最高に美味しいね♪

午後はボーイスカウトの先輩たちが、自然の中で行うたくさんのゲームを用意してくれていました。班ごとに分かれて複数のポイントを周り、それぞれ異なるゲームにチャレンジ!

DSC08133.jpg
DSC08152.jpg

山の中なので、ポイントを移動するにも山道で起伏もあるし、ビーバーたちにとっては冒険そのもの。でも、誰も弱音を吐かずにお兄さんお姉さんたちにシッカリ着いて行くたくましい姿が印象的でした。

ゲームの後には全国植樹祭の幟にみんなで寄せ書きもしました。

DSC08179.jpg
DSC08185.jpg

久しぶりの丸一日のプログラム。朝は早かったし、たくさん歩いたし、さすがに疲れたのか帰りのバスではぐっすり夢の中へ。大高緑地に帰ってきた頃には辺りはもうすっかり暗くなっていました。待ってくれていたお母さんたちに迎えられ、本日の隊集会は終了です。

次回の隊集会は11月25日。大高緑地で秋らしく焼き芋を作ったり、葉っぱを使った工作をします!

お楽しみに!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

名古屋51団 50周年を迎えました [51団全体(VS含む)]

平成30年11月 名古屋第51団は発団50周年を迎えました。

10月14日、愛知県連盟、名古屋巽地区の方々、名古屋51団のOBの方、多くの皆さまに見守られながら発団50周年の式典を行いました。

半世紀前に、絞りの町「有松」で地域の方々のご協力のもと、誕生した名古屋51団。

引き続き、スカウトたちの元気な声が聞こえる活動を行ってまいります。

DSC08008.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

あきのおまつり [ビーバー隊]

10月7日。
有松天満社秋季大祭の日です。

我らが51団ビーバー隊も、この秋季大祭に参加して山車を曳かせてもらうべく、全員揃って有松に集合しました。

またこの日、前々回の隊集会で見学に来てくれたお友達が、正式にビーバー隊の仲間入りをする事に!

今日はカブ隊も同じくお祭りに参加する事になっていたので、お兄さんお姉さんたちに見守られながらの入隊式です。

DSC07886.jpg

これで9名となったビーバー隊。
大台の二桁まであと1人です!

入隊式とセレモニーの後は、団委員さんから伝統あるこのお祭りのお話を聞かせてもらいました。

DSC07904.jpg

ウン十年前の若かりし頃の団委員さんの写真も見せてもらったり、絞りの着物を見せてもらったり、有松の伝統を学ぶビーバーたち。

デントウって言葉は難しいけど、お父さんもおじいちゃんもひいおじいちゃんも、みんな子供だった頃からず~っと行われていたお祭りです。何となく凄さは伝わったかな?

その後は51団特製のみんなの旗に、今日入隊したスカウトの手形をペッタン!
手形もだいぶ賑やかになりました♪

DSC07923.jpg

準備が出来たらいよいよ山車を曳かせてもらうポイントへと移動。大勢の人たちに囲まれながら綱を持って構えます。

DSC07929.jpg

綱引きの要領で何トンもある山車を、みんなで力を合わせて力いっぱい引っ張ります。

DSC07940.jpg

わっしょい!
わっしょい!!

DSC07964.jpg

情緒ある旧東海道の街並みを進む山車とビーバーたち。この日は10月としては暑い一日でしたが、みんな最後まで頑張りました!

西町に到着した山車は、3台それぞれのからくり人形が踊りや文字を書くなど、様々な演技を披露してくれます。

DSC07978.jpg

ビーバーたちも、疲れた体を休ませながらその演技を鑑賞しました。

その後は冷えたゼリーのおやつ。
頑張った後はいつもより美味しいね♪

…っと、例年ならこのくらいの時間帯に天狗と猩々が現れるのですが、今年はなぜか見当たらない?!

それなら探しに行こう~!
という事で、来た道を戻ります。

しかしビーバーたちは、ちょっぴり怖いのか、会いたいような、会いたくないような…、緊張した表情で歩いていると…

DSC07980.jpg

ハッケン!
天狗と猩々です。

持っている扇で頭をポンポンと叩かれると病気にならないと言われており、この天狗と猩々に遭遇する事もこのお祭りの醍醐味の一つなんです。

DSC07986.jpg

始めは怖くてリーダーの後ろに隠れるスカウトもいましたが、全員シッカリ頭をポンポンしてもらう事が出来ました。これからも元気にたくさん遊ぼうね♪

無事に天狗と猩々に会う事が出来たビーバー隊一行は、その後に木の葉章と終わりのセレモニーをして本日の隊集会は終了です。

次回は11月11日。
久しぶりのお出かけプログラムで、吉川野営場にて植樹体験をします。普段はあまり機会のない貴重な体験。ビーバーたちはそこから何を学んでくるんでしょう。

お楽しみに!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
前の15件 | -



お問合せなどの
メールはこちら