So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

くるくる・ころころ・アイスクリーム

7月23日。梅雨明けが発表されてすぐの週末。
ほんの~りとだけ雨がパラつく朝を迎えました。

雨にも負けず、ビーバーたちはいつもの広場へと全員集合!

今回は、大好きなアイスクリームを公園で作っちゃおう!というプログラムです。

はじめのセレモニーをしたら、まずは隊長から作り方を聞きます。

DSC04800_R.jpg

今回のレシピは?!
・牛乳
・生クリーム
・卵(卵黄のみ)
・砂糖
・バニラエッセンス

これらを混ぜ合わせ、冷やし固めればアイスクリームの出来上がり!
というわけなのですが、「本当にそれでアイスが作れるの~?」とビーバーたちの大合唱!

半信半疑なスカウトですが、チョッピリ、氷と塩の冷却の関係を教えてもらうと、ピリッと引き締まった顔・顔・顔・・・。
ちょっぴり理科のお勉強をして、真剣モードになったビーバーたちのお料理がスタート!

DSC04812_R.jpg

計量カップに自分たちで量りながら材料を入れていきます。
アイスクリームの量が減ったら大変!
と、こぼさないように慎重に慎重に…

DSC04808_R.jpg

混ぜ合わせた材料を缶に入れたら、今度はシェイクタイム。
時間を計って缶をフリフリ。

DSC04814_R.jpg

そしてここからは早さが大切!
もう一回り大きい缶の中に、缶、氷、塩を入れていきます。

DSC04811_R.jpg

こうして氷と一緒に塩を入れる事で、温度を急激に冷やしてくれるわけです。

さぁ流れ作業のように次の工程へ。
缶を別のリーダーの所へ持っていき、蓋をしてガムテープで止めてタオルで巻いてビニールで止めて…、とシッカリ密閉してもらいます。

そして缶全体が冷えるようにゴロゴロ~。ゴロゴロ~。

DSC04824_R.jpg

アイスクリームの出来上がりを楽しみにしながら、延々と転がして遊ぶビーバーたち。
「おいしくな~れ~、おいしくな~れ~」

DSC04826_R.jpg

20分ほど転がしたところで出来上がりをチェック!
ドキドキしながら缶を開けてみると…

DSC04829_R.jpg

大成功!!!
シッカリ冷えて固まった、美味しそうなアイスクリームが出来ました!

この頃にはすっかり雨も上がり、太陽も顔を出していました。
真夏の空の下で食べる、自分たちで作ったアイスクリームの味は格別!
頑張って作ったアイスクリームを、お父さんお母さんにご馳走して、親子仲良く極上のおやつタイムを満喫したのでした~♪

DSC04833_R.jpg

次回の隊集会は、8月6日。
次回も夏らしく水遊び。いつもの広場でペットボトルロケットを作って飛ばします!

何を使って飛ばすんだろう?
ロケットはちゃんと飛ばせるかな?

お楽しみに!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おたからをみつけろ!

7月2日。前日までの梅雨らしいお天気は何処へやら?
この日は晴天!
ビーバーたちはいつもの広場へ元気に集合しました。
暑さに負けず、今日も元気に活動していきましょう~!

今回は、ローバー隊の2人のお姉さんがお手伝いに来てくれました。
2人とも、小さな頃はビーバーのベストを着て、大きな輪を元気に歌っていたビーバー隊員でした♪
お姉さんと一緒の活動は、ビーバーたちも嬉しいね。

DSC04753_R.jpg

前回の隊集会で見事に大枝賞(※)をゲットしたスカウトがいたので、お母さんから記念品を授与してもらいました。

※小枝章を10本集めたスカウトに贈る51団ビーバー隊オリジナルの勲章

DSC04756_R.jpg

とってもニコニコと嬉しそうな表情が印象的でした。
やっぱりこういった勲章は嬉しいね!
他のみんなも大枝賞めざしてこれからもがんばろ~!

さてさて、本日の隊集会は?
きちんとお手紙を読んできていたビーバーたちは「たからさがし!」と元気に教えてくれました。

と、そこに副長が何やらあやしい紙を持ってやってきました。
みんなで何が書いてあるかを読んでみると…、「ちょうせんじょう?!」

DSC04759_R.jpg

そう。怪盗さんからビーバーたちへ「僕が隠したお宝を見つけてみてよ!」という挑戦状だったのです!

指令は糸電話で教えてもらえるという事で、まずはみんなで糸電話作りから始めます。穴を空けた紙コップに糸を通し、先を爪楊枝で固定して…

DSC04765_R.jpg

出来上がったら、怪盗さんからの指令を糸電話で聞きます。

・たいちょう
・うしろ
・ポケット

「うん?」
「なんのこと?」

一瞬“?”が頭に浮かぶスカウトでしたが、ハっ!と気付くと一斉に隊長に群がり、ポケットから次の指令書をゲット!

次の指令書には「今のは練習だよ。次のはもっと難しいよ!」との記載が。再び糸電話で指令を聞きます。

DSC04775_R.jpg

指令に従って、とある場所へやってきたビーバーたち。すると、何やら紙がたくさん落ちています。拾い集めて元の場所に戻り、紙を組み合わせてみると…

DSC04779_R.jpg

宝の地図が出来上がりました!

でも、地図には番号がたくさん書かれているだけで、どこにお宝があるのかは書かれていません。地図と一緒に落ちていた次の指令書を読むビーバーたち。

DSC04780_R.jpg

指令書によると、キムスゲームをクリアすれば、お宝を隠した番号がわかるのだとか。
という事で、キムスゲームに挑戦です!

DSC04781_R.jpg

途中で怪盗さんのイタズラもあり、キムスゲームに何度も挑戦する事になりましたが、無事にお宝の番号を突き止める事に成功!

地図が示す、お宝のある場所に行くと…
宝箱と最後のお手紙がありました!

どうやらお宝は、怪盗さんがおやつに食べようと思っていたものらしい?!
お手紙を読んだ後、そ~っと箱の中身を覗いてみると…

DSC04790_R.jpg

「わぁ~!」
「かわいい~!!」

怪盗さんの正体は、どうやら全身黄色くてバナナが大好きな、あのキャラだったようです。

手洗いをしておやつの時間。
「もったいないから持って帰る!」と言い出したり、かわいそうだからと顔だけ食べるのを躊躇するスカウトもいて、いつもとは何だか違った雰囲気のおやつタイム。でも、頑張って自分たちで見つけたお宝だけに、特別な味がしたかな?みんな美味しく完食!

その後は木の葉章と終わりのセレモニー。
小枝章をゲットしたスカウトに「おめでとうビーバー!」をして、本日の隊集会は終了です。

次回の隊集会は、7月23日。
いつもの広場にて、アイスクリームを作ります!

アイスクリームを自分たちで作るの?!
いつもの公園で?!どうやって作るんだろう?!
美味しい、冷た~いアイスクリームが出来ると良いね♪

お楽しみに!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カブ隊 「誕生!三ツ星シェフ」の組集会 [カブ隊]

梅雨の合間でムシムシ・ジリジリと暑い7月2日、カブ隊は大高緑地公園で組集会を行いました。

全員で朝のセレモニーを行ったら、各組に分かれて各々日陰へ。
20170702_CS_01.jpg

次回の隊集会で行う野外料理のメニューと役割分担、材料等を話し合います。
20170702_CS_02.jpg

予め連絡網で「鉄板焼きのメニューを調べてくること」としてあったため、様々なメニューが出された様子。
20170702_CS_04.jpg

でも実際に自分たちで作るため、あまり突拍子もないものは落選したようです。
20170702_CS_03.jpg

今や小学校でも「話し合い」や「グループ討議」がよく行われているため、案外スムーズにまとまりました。
後は当日、みんなで協力と分担をして美味しく作り上げられるかどうか、ですね。


もう一つの議題に取り掛かる前に、前回実施出来なかったゲーム「ロープ結びを使ったリレー競走」をココで行いま~す!

ゲームと聞いてスカウトたちは盛り上がったのですが、チョット待て!? ロープ結びを思い出さなきゃ!!

と言うことで、少し時間を取ってのおさらいタイム。
20170702_CS_05.jpg

自分たちが覚えてなきゃならない結び方を、もう一度練習し直します。

さあ! 用意ができたら、よーーーい、、ドン!
20170702_CS_06.jpg

指定の場所まで走ってきて、指定された結びをしたら審判(隊長、副長)に確認をしてもらいます。
上手く出来ていればOKをもらって、次の人にバトンタッチ。
ちゃんとできていないと、その場で何度も結び直し…。

さっきは上手く出来たのに、前に来ると緊張と焦りで・・・・ 

スピードは人それぞれでしたが、全員が課題をクリア。暑さを忘れるゲームでした。

その後は再び組集会での話し合い。次の議題は「団キャンプのキャンプファイアでの出し物を決める」です。

組毎に「寸劇(スタンツ)」、「踊り(アクションソング)」、「歌(カブのソング)」の3つからジャンルを選びます。
隊長からの巧みな声かけにより、なんと全ての組が「寸劇(スタンツ)」を選択! しかも全員やる気満々!!

※ちなみに、どんな声かけをしたのかと言うと、「寸劇にすればチャレンジ章に取り組めるよ~」でした。

20170702_CS_07.jpg


ストーリーや配役は今後の集会時に決めて行き、組の活動内で練習を進める予定です。

はてさて、どんなスタンツになるのか? 3つのストーリーが今から楽しみな隊長でした。


終りのセレモニーでは、ゲームで好成績をあげた2組が表彰綬をゲット。
20170702_CS_08.jpg

20170702_CS_09.jpg

チャレンジ章を取得したスカウトもいました。 おめでとう!!
20170702_CS_10.jpg

次回は23日にデイキャンプ場で、スカウトたちが「シェフ」としての腕をふるいます。

お楽しみに~!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーはコックさん [ビーバー隊]

6月18日。
梅雨まっただ中というのに、雨雲も退散するほど元気なビーバーたちは、大高緑地バーベキュー場に集合しました。

今日は、ビーバーがコックさんになり、力を合わせて美味しいお昼ご飯を作っちゃおう!

さて、さて、ビストロ・ビーバーの開店前には、準備もみんなで協力しなきゃ。
軍手をはめたら、リーダーに教えてもらいながら、机を広げるビーバーたち。
ビックビーバーは2年目ともなると、慣れたもの。椅子を出してね~の声掛けで、ドンドンと椅子を組み立てて行きます。
みんなで協力すると、アッという間に調理場の準備ができました。

DSC04659_R.jpg

それでは、本日のメニューの発表です!

前菜 : クルクル・まきまき 生春巻き
メイン : 豚バラ肉のクルクル・まきまき 焼き
パン : 竹にクルクル・まきまき ツイストパン

すべてが、巻いて作るものばかり♫

まずは、パン生地を作るところから。
粉の入った袋に水を入れたら、袋の外からコネ・コネ・コネ・・・

DSC04673_R.jpg

あっ~~~~!袋が破けた!!
チョットしたトラブルはご愛敬。パン生地が発酵して膨らむまで、暫し休憩タイム♫

クルクル・まきまきが今日のテーマなので、クルクル回すゲームをしよう。
みんなで手を繋いで大きな輪を作ったら、手を離さないでフラフープをくぐって次の人に渡していこう。あら、小さなビーバーよりも、大人の団委員さんの方が早く潜り抜けたりして?!

DSC04681_R.jpg

そうだ!遊んでばかりじゃお昼ご飯が食べられない。

コックさんに戻ったビーバーたち。
しっかり手を洗ったら、次は「豚バラ肉のクルクル・まきまき 焼き」を作るよ。
作り方は、簡単♪簡単♫ 割りばしに豚バラ肉をクルクルと巻いたら、お父さんたちにバトンタッチ。炭火でじっくり、ジワジワ焼いてもらいます。

DSC04699_R.jpg

その横では、お母さんたちがふっくら膨らんだパン生地を切ってくれました。
さぁさぁ、竹にパン生地をクルクル・まきまきしたら、こちらもお父さんたちにバトンタッチ。

DSC04716_R.jpg

炭火の熱さとお日様の暑さの下、頑張るお父さんたちの拘りを持った焼き加減で、あたり一面いい香り~。次々と美味しそうなお肉とパンが焼きあがってきます。

DSC04729_R.jpg

ちょうど良いタイミングでお母さんたちが野菜を切ってくれ、最後の調理「クルクル・まきまき 生春巻き」に挑戦!緑の野菜が苦手なスカウトも、みんなで協力して作りました。

DSC04720_R.jpg

一生懸命作ったら、おなかもペコペコだね。

パンを初めて作ったスカウトは、パンに興味津々。みんな揃って「いだだきまぁ~す!」

DSC04734_R.jpg

竹を持って、パンにガブリ!
割りばしを持ってお肉にガブリ!
生春巻きを持って野菜にガブリ!

チョット苦手なものもあったけど、みんなで作ってみんなで食べると美味しいね~
どれも、これも、「おかわり~」の嬉しい大合唱!
残るものは、竹と割りばしのみ・・・「ごちそうさまでした!」

お片付けもみんなで協力したら、予定よりもずいぶん早く終わったので、ツイストパンで使った竹を持って、ちょっと遊びに行ってみよう。

DSC04742_R.jpg

手のひらに竹を立てて、どれぐらい落とさずにいられるのかな?
さぁ!勝負。誰が最後まで落とさないかな?
片づけを終えた、お母さん・お父さんも加わって「よ~い、スタート!」スカウトも大人も真剣勝負。
コラコラ、副長 ズルはいけません・・・指が竹に入ってます。

ひとしきり竹であそんだら、公園の山に生えてる木の根っこで平均台ごっこや鬼ごっこをして、走って、走って、走り回って遊ぶことが出来ました。

DSC04748_R.jpg

いっぱい食べて、いっぱい遊んだ今日の隊集会。
みんなで木の葉章を決めたら、楽しかった集会もおしまいです。

次は、7月2日。ビーバーが「宝さがし」に挑戦するよ。
お楽しみに。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カブ隊 隊集会 「クラフトマン」 [カブ隊]

梅雨入りしたけど雨の心配はなさそうな6月18日、カブ隊は大高緑地に集合しました。
いつもの場所へ移動してセレモニーを行ったら、さっそくロープワークの練習から始めましょう~

組毎に分かれ、各々カブブックを見ながら自己練習をしつつ、時々巡回してくる隊長に難しい箇所を教えてもらいます。
20170618_CS_01.jpg

うさぎ、しか、くまと年代が上がる毎に少しずつ難易度が増していくロープワーク。
みんな一生懸命に手を動かして覚えていました。
20170618_CS_02.jpg

20170618_CS_03.jpg

今回はこの練習だけではありません。
覚えたロープワークをいつでも思いだせるように、ノッティングボード(結び方の見本)にして部屋へ飾れるようにするんだよ~。

ええーーー!

練習で使った物よりも少し細いロープを渡され、一つひとつ結び目を作って行きます。
端っこの長さを気にしたり、結び目の大きさを気にしたり、スカウトたちは更に頑張ってノッティングボードを作成。
20170618_CS_04.jpg

20170618_CS_06.jpg

指先と頭を目イッパイ使ったためか、チョットお疲れのスカウトをデンリーダーさんが励ます場面も…。
20170618_CS_05.jpg

くまスカウトともなれば、覚えている結び方も多く、立派なボードが完成しました。
20170618_CS_07.jpg

ただし! みんなが頑張りすぎたため、予定していたゲームをする時間が無くなると言う事態が発生。
残念ながらゲームは次の機会に持ち越しとなってしまいました。

でもその方が、再びロープワークを思い出すため、かえって良かったのかも知れませんね。

今回の表彰は、スカウト一人ひとりが「特に!」一生懸命取り組んでいた2組でした。
おめでとう!!
20170618_CS_08.jpg

これから先、ボーイ隊に上がったら、更に高度なロープワークを覚えなければなりませんが、今回覚えた結び方はその基本になります。
しっかり繰り返し練習をして、手と指先に覚え込ませて欲しいと願う隊長でした。
20170618_CS_09.jpg

次回は7月2日に組集会を行います。野外料理のメニューを決めるのですが、どんなアイデアが出てくるのか!?

お楽しみに。。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーはつりめいじん [ビーバー隊]

6月11日。ビーバーたちは釣りに行くため、大高緑地のとある場所に集合しました。

はじめのセレモニーでは、2人の団委員さんに大きな声で自己紹介。名古屋51団の釣り名人の団委員さんが来てくれたので、鬼に金棒!大漁間違いなし!
ビーバーたちも尊敬の眼差し[ぴかぴか(新しい)]

たくさん釣るぞー!と気合いを入れたら、いざ!釣りを行う池へレッツゴー!!

チョットその前に・・・釣りに必要なモノって何だろう?

「釣り竿!」
「餌!」
「バケツ!」

釣りが大好きというスカウトも多く、みんなポンポンと答えが出てきます。
まずは、My釣り竿を作っちゃおう!ということで、大高緑地の森に落ちている木や竹からお気に入りの釣り竿を作るよ~

ナニ!なに? 何やら「大高緑地の森」から隊長が封筒を預かったらしい!?
中には、手紙が入っているよ。

DSC04616_R.jpg

大高緑地の池にはどんな生き物が住んでいるのかな?
どんな生き物が来るのかな?
何が釣れるのかな?みんなで考えてみよう!たくさん答えが出たら、釣り竿を作って池に行って見てみよう!って書いてあります。

流石!水辺で暮らすビーバーたち。
ザリガニ!メダカ!アメンボ!タガメ!トンボ!カエル!ヤゴ!鳥!
どんどん、ドンドン、意見が出てきます。
それじゃあ、実際に池に行って見てみよう!

はやる気持ちを抑え、釣り竿に糸を結びつけ、餌も付けたらMy釣り竿が完成♪

餌の「さきいか」の味見も、ちゃんとできましたよ。

さぁ!釣りのスタート!

DSC04629_R.jpg

曇り空で気温が上がっていないせいか、何もヒットしません。
テンションの下がってきたビーバーたちでしたが、我慢するのも釣りの醍醐味。じ~っとその時を待ちます。

DSC04632_R.jpg

すると、ようやく1人のスカウトがザリガニの捕獲に成功!

DSC04636_R.jpg

そこからは、みんな調子が出てきたのかドンドン釣りあげていくビーバーたち。あっという間にたくさんのザリガニをゲット!!

DSC04640_R.jpg
DSC04647_R.jpg

大漁ゲットでザリガニ釣りを満喫したビーバーたち。その後はザリガニとのふれあいタイム。最初は怖がって触れないスカウトもいましたが、釣り名人さんやビーバーの仲間に背中を押されてやさしくツンツン…。初めての感触に不思議そうな表情を浮かべつつも、なんだか嬉しそうなビーバーたち。

そしてザリガニとのお別れの時間です。
ザリガニは何処で暮らすのが幸せかな?とみんなで考え、みんなで出した答えは、池に帰してあげること。
寂しいけれど「また会おうね~」とみんなで見送ったのでした。

DSC04650_R.jpg

次回の隊集会は、6月18日。
ビーバーたちがコックさんとなり、野外料理に挑戦します!

どんな料理を作るのかな?
美味しく作れるかな?

お楽しみに!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

デッカイ!しゃぼんだま [ビーバー隊]

5月28日。ビーバーたちの作ったてるてる坊主のおかげか、とっても良く晴れた一日となりました。

いつもの広場に全員集合!
みんなとびきりのニコニコ笑顔です。

実は、昨年もシャボン玉を計画していたのですが、あいにくの雨で実施する事が出来なかったんです。
そんなわけで、ビックビーバーたちにとっては2年越しのお楽しみ♪
そりゃ~張りきっちゃうよね!

でも、シャボン玉でも自分たちで工夫して道具作りから始めるのがボーイスカウト流。
ビーバーたちも「早く飛ばしたい!」というはやる気持ちを抑え、まずはリーダーの説明をしっかりと聞きいたら、2つのグループに分かれて作業開始!

シャボン玉液を作るグループでは、計量カップを使って材料を混ぜ合わせます。
分量を間違えると、しっかりつよ~いシャボン玉にならないからと、ビーバーたちの顔は真剣そのもの。

DSC04527_R.jpg

しっかり出来たかな~?
シャボン玉液の出来栄えは、飛ばしてからのお楽しみだね♪

続いてシャボン玉飛ばしを作るグループ。
針金ハンガーに毛糸を結び付け、針金の周りをグル・グル・グルと巻いていきます。

DSC04544_R.jpg

糸を結ぶのは難しいけど、リーダーに教えてもらいながらなるべく自分たちで頑張ります。
自分で作った道具ほど愛着も湧くからね!

針金ハンガーの形も、〇や□や♡や☆など、オリジナルのシャボン玉飛ばしが出来上がると、もうみんな待ちきれない様子でソワソワ…、ワクワク!ニコニコ♪

準備が出来たら、いよいよシャボン玉を飛ばしに広場へレッツゴー!

我先にとシャボン玉液が入ったタライに群がるビーバーたち。
ちゃんと譲り合って、順番を守って遊ぶんだよ~

DSC04556_R.jpg

と…、あれれ???
すぐ割れちゃって、シャボン玉が飛ばないぞ…?

この日は天気が良かったのですが、やや風が強く、シャボン玉を飛ばすには難しい日だったです。
しかし、今日の日を楽しみにしていたビーバーたちは、そんな事ではめげません!

針金ハンガーの輪っかが大き過ぎると難しい事に気付いたビーバーたちは、形を変えてみたり、風の弱まったタイミングを狙ったりと、工夫をする事で段々と飛ばせるようになってきました!

DSC04564_R.jpg
DSC04574_R.jpg

うまくいかないからこそ、飛んだ時の喜びもひとしお。
ワァー!!っと自然と歓声があがります。

DSC04563_R.jpg
DSC04590_R.jpg

時間も忘れて、大人も交じって?シャボン玉を楽しんだのでした~♪

たっぷり遊んだら、しっかり手洗いをしておやつタイム。
シャボン玉のようにまん丸のラムネを「いただきま~す!」

DSC04615_R.jpg

最後に木の葉章と終わりのセレモニーをして、本日の隊集会は終了です。

次回の隊集会は、6月11日。
いつもの広場からすこ~しだけお出かけをして、釣りに挑戦します!

水辺で生活するビーバーなので、51団のビーバースカウトも釣りが大好き。
池でどんな生き物が見つけられるかな?
何が釣れるかな? お楽しみに!

カブ隊 隊集会 「町の探検隊」 [カブ隊]

5月28日、だんだん暑くなってきた日曜の朝に51団カブ隊は有松イオンの前に集合しました。

20170528_CS_01.jpg

今回は組集会での成果を試すべく、有松の町並みを散策するミニハイクを行います。
課題は各組に与えられた写真のポイントを見つけ出し、白地図にその箇所をマークしていくこと。
20170528_CS_03.jpg

全箇所クリアは当然ながら、かかった時間やチームワークも評価の対象となるため、1人だけがムチャクチャ頑張っても認められません。

さあ!組のみんなでチカラを合わせ、全箇所クリアを目指して出発だーー!!!


…と、あれ?

「今ココだよね」 「えー?ココじゃない?」
「どっちに行こう」 「アッチかな」「コッチじゃね?」
20170528_CS_02.jpg

うーーん、いきなり現在地が見つけられない様子。
確かに「スタート」と印を入れてはいないけれど、皆が知っている場所にいるんだよ~。


.

果たしてカブ隊はスタートできるのか!?(続きはコチラ)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ビーバーのうんどうかい [ビーバー隊]

5月14日。雨上がりの良く晴れた朝。
ビーバーたちの元気な顔がいつもの広場に集合しました。

今日の隊集会は「うんどうかい」。みんなで思いっきり体を動かそうね!

運動会を始める前に、いつもの広場を歩いて危険な個所の確認をします。
側溝や階段がある場所、夏になると蜂が集まりやすい木などを実際に目で見て回りました。
そして危ない場所には近づかないお約束。
シッカリ覚えられたかな?

あれれ…雨の名残で草に露が残っていたため、足元が濡れてテンションが下がるビーバーたち。でもきっと、元気に走り回っていたら、そんな事はどこかに飛んでいっちゃうはず!

最初にプチ開会式で連盟歌の斉唱。

DSC04430_R.JPG

チーム分けをして、赤いくじを引いた方はりんごチーム、青いくじを引いた方はイルカチームとそれぞれ相談しながら名前を決めました。

そしていよいよ競技開始!

最初の競技はスプーンリレーです。
小さなスプーンの上に、大きな松ぼっくりを乗せて落とさないように走ります。

DSC04440_R.JPG

これがなかなか難しい!
ビーバー年代だとバランス感覚は個人差が大きいのか、この競技はりんごチームの圧勝でした!

続いての競技は追いかけ玉入れです。
リーダーが箱を背負って逃げ、それをビーバーたちが追いかけながら玉(軍手)を入れるゲームです。

リーダーの逃げ足が速く、玉を拾って追いかけて投げてと大忙しのビーバーたち。運動会らしく思いっきり広場を走り回ります。

DSC04453_R.JPG
DSC04454_R.JPG

この競技は2回戦行い、お互い1勝でした!

続いては、借り物ならぬ、借り”人”競争です。
「○○ダムリーダー」「○○だんいいん」などと書かれた紙を見て、その人に一緒に来てもらうゲームです。新しいダムリーダーの名前を、みんなシッカリ覚えているかな?

ルールはとても大切!
全員揃って「一緒に来てください」
来てもらったら「ありがとうございました」

DSC04471_R.JPG
DSC04473_R.JPG

ちゃんとあいさつが出来ないと次に進めないルールでしたが、みんな大きな声であいさつが出来ていました。

この競技はイルカチームが勝利し、トータルは五分五分。
シーソーゲームの良い勝負!

続いては綱引きです。
安全のために最後尾にダムリーダーにも加わってもらいましたが…

DSC04484_R.JPG
DSC04485_R.JPG

ダムリーダーたちも真剣勝負。白熱の大熱戦!

この競技も2回戦行い、1勝づつの好勝負。
勝敗は最後の競技に委ねられました!

最後の競技は、これまで行った競技の中でもっともリクエストの多かった「追いかけ玉入れ」です。

DSC04497_R.JPG

最後までみんな元気イッパイ!
広場をめいっぱい駆け回りました~

総合でイルカチームが勝利し、「おめでとうビーバー!」

その後は「えんやらや」を3番まで元気よく歌ってから、良く冷えたゼリーのおやつを「いただきま~す!」

最後に木の葉章と終わりのセレモニーをして、本日の隊集会は終了です。

DSC04516_R.JPG

次回の隊集会は、5月28日。
いつもの広場でデッカイしゃぼん玉を作ります!

昨年は雨で実施出来なかったので、ビックビーバーにとっては二年越しのお楽しみ♪
てるてる坊主を作って、みんなで晴れるようにお祈りしてね。

お楽しみに!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カブ隊 清掃奉仕と組集会 [カブ隊]

5月14日、今日は月に一度、天満社のお世話をしている「文嶺講」の皆さんが掃除を行う日です。

天満社では、ちょうどくまスカウトが一泊キャンプをしているため、51団カブ隊の「しか」と「うさぎ」スカウトも集まって、みんなで掃除のお手伝いを行いました。

広ーい境内を手分けしての掃除。落ち葉を集めたり、草むしりをしたり。
201705114_CS_07.jpg

201705114_CS_03.jpg

慣れない熊手や竹ぼうきに悪戦苦闘するスカウトも…。
201705114_CS_01.jpg

201705114_CS_02.jpg

小1時間ほどで天満社の広場は見違えるようにスッキリしました!

その後は組毎に分かれての組集会。
次回の隊集会で地図を見ながらのミニハイクを行うため、まずは地形図を見ながら現在地を見つけ出す練習。
色んな線が入り組んだ地図で自分たちがいる場所を見つけるのは、簡単なようで難しい!!
201705114_CS_04.jpg

何とか全員、現在地を見つけられたようなので、次は自分たちで地図を作ってみました。
201705114_CS_05.jpg

各組それぞれ決められた範囲を歩き回り、どこに何があるのか記録していきます。
道を描き階段を描き、木が生えているとか建物があるとか、各自思い思いの地図を作成。
周りをよく見ての観察力と、分かりやすく絵にするスケッチのチカラが試されます。
みんな仕上がりには納得できたのでしょうか!? チラッと見せてもらいましたが、まるで冒険の地図のような作品から、しっかりとしたイラストマップまで、同じ場所なのに様々なテイストの地図ができていました。
この練習の成果を元に、次回のミニハイクではしっかりと課題をクリアしてくれることでしょう。

短い時間でしたが、充実した集会だったなぁと思う隊長でした。
201705114_CS_06.jpg

この集会の解散後、くまスカウトたちは再び一泊キャンプの続きに戻ったのでした…。

次回は地元有松の町を舞台に、スカウトたちは右往左往しま~す。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

くまスカウト訓練キャンプ [カブ隊]

小雨が残った5月の13,14日にくまスカウト(=組長)だけの訓練キャンプを行いました。

場所は我々名古屋51団の地元にある有松天満社の広場です。

20170513-14_CS_01.jpg

今期のカブ隊は3組編成でくまスカウトも3名。みんな組長なので、カッコよく組をまとめてくれるように色々な練習を1泊2日で行います。

前夜から降っていた雨も昼頃に上がり、天候は回復に向かっています。
まだちょっと湿っぽい広場ですが、くまキャンプを始めて行きましょう!!

くまスカウト3名が、緊張の連続!?(続きはコチラ)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

カブ隊 2017年度Ver 始動! [カブ隊]

少し前になりますが、4月30日にカブ隊が今年度の活動をスタートしました。
※今回は写真が1枚しかありません。。

上進式を経て、隊長とデンリーダーが新い顔ぶれとなり、2名のうさぎスカウトも上進してきて、色々リニューアルしたカブ隊です。
新くまスカウトの組長は今回が初仕事で、やる気満々ながら少し緊張気味!?

まずは各組に分かれ、改めて自己紹介。
組の連絡網をみんなで順番を決めて、仲良しの輪を練習。
今年度の一年間、様々な活動を予定しているので、組のみんなのチームワークで楽しく取り組んでもらいたいですね。


続いて全員で基本訓練。

並ぶ順番や集合隊形を確認しつつ、敬礼の仕方やきをつけ・やすめのおさらい。
うさぎスカウトはビーバーの時との違いにチョットだけ戸惑ったかな?
組長も少しずつ慣れて、ビシッとまとめられるようになってくれればと願います。

隊長からやくそくとさだめのお話を聞き、その「やくそくとさだめ」のソングを練習しました。
「カブスカウトだ」という定番のソングです。これを口ずさめば、いつでも「やくそくとさだめ、モットー」が思い出せます。

     ……思い出せるようになってね(と期待する隊長でした)。


最後にゲーム「ドッグ・アンド・ボーン」を組対抗にて実施。
けっこう激しく走り回るのに、決着に納得がいかないのか何度も「もう一回!」とのリクエストが。

ポカポカ陽気の中、タップリ走り回ったので小休止。
カブブックのサインを確認したら、今回の隊集会は終了。

終りのセレモニーでは、りす課程を終えたうさぎスカウトの2人にエールが送られました。
20170430_CS.jpg

新しくなったカブ隊を、今年度もよろしくお願いします。そして、活動の様子をお楽しみに~!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

はじめてのビーバー [ビーバー隊]

4月23日。ビーバー隊は、今年度はじめての隊集会の日を迎えました。
1つお兄さんお姉さんになったビックビーバーたちも、新一年生となった初々しいビーバーたちも、全員揃っていつもの広場に集合!

桜の園へ移動して隊旗を組み立てたら、まずはピシッ!っと二列に整列。
今年はじめての隊集会スタートです!

DSC04343_R.jpg

まずは名古屋51団ビーバー隊特製!仲間のしるしの「みんなの旗」を作りましょう。
各々でボディーペイント用の絵の具を混ぜ、自分好みの色を作ります。

DSC04355_R.jpg

そして、まだ真っ白なキャンバスへと手形をペッタン!

DSC04357_R.jpg

ビーバーたちの可愛らしい手形で、あっという間に賑やかになったみんなの旗。

DSC04371_R.jpg

ビックビーバー5名。
ビーバー3名。

総勢8名で今年度のビーバー隊は始動します!
楽しい事も、頑張る事も、活動を通じてた~くさんの事をみんなで経験していこうね♪

その後は広場へと移動して、基本動作の練習です。
整列の仕方や「やくそくときまり」をリーダーたちに教わりながら覚えます。

DSC04378_R.jpg

ビーバー隊でも、やる時はビシッとシッカリ!取り組むぞ!

とは言え、練習ばかりでは飽きてしまう年代なので、基本動作の後は隊長と一緒にゲームで体を動かします。

DSC04384_R.jpg

そしてポカポカ陽気の青空の下「春探し」へレッツゴー!

DSC04389_R.jpg

隊長からもらった春の草花が書かれたビンゴカードを手に、いつもの広場に散らばる春を探します。

DSC04392_R.jpg
DSC04391_R.jpg

仲間同士で情報交換をしながら、みんなでたくさんの春を見つける事が出来ました!

その後は屋根下のベンチに戻って「連盟歌」の練習♪
ビックビーバーは大きな声でビーバーたちを引っ張って歌ってくれました。
いいぞ!お兄さん・お姉さんビーバーたち。

次は、おまちかねのおやつタイム。
ビンゴカードの中にもあった「よもぎ」を使った草餅をいただきま~す!

DSC04405_R.jpg

草餅が苦手なスカウトもいましたが、みんなが美味しそうに食べているのを見て挑戦したくなったかな?
全員がお口の中でもシッカリ春を満喫したのでした。

最後に木の葉章と終わりのセレモニーをして、本日の隊集会は終了です。

いよいよ始動した新生ビーバー隊。
今年も楽しく有意義な活動となるよう、リーダー陣も協力して頑張ります。そしてスカウトたちの成長を見守っていきたいと思います。
保護者の皆さま・地域の皆様もご協力をよろしくお願いします。

次回の隊集会は、5月14日。
いつもの広場でビーバーたちの運動会をします!

仲間と協力して、みんなで頑張って、優勝を目指そう!
お楽しみに!

入隊・上進式 [ビーバー隊]

満開の桜に見守られ、名古屋51団も新年度が始まりました。
そして、ビーバーコロニーからは、3名のスカウトが巣立ちの日を迎えました。

DSC04295_R.jpg

沢山のお兄さん・お姉さんに囲まれて、上進するスカウトは少し照れくさそうな表情も。
ビーバーの仲間やお兄さん・お姉さん、みんなが心を込めて作ってくれたアーチを抜けたら、ビーバーコロニーから巣立ちの時です。

巣立ちもあれば、嬉しい誕生もあります!
今年も嬉しいことに、元気な新1年生を迎えることが出来ました。
ビーバーの「やくそく」と「きまり」を唱和したら、51団の新しい仲間の誕生です。

上進するスカウトは、少し大きめのカブの制服に着替え、ビーバー隊長からカブ隊長のもとへ「わたれ!」の号令とともに、紅白の布で作った川をくぐります。
そっと、背中を押され川を渡るビーバーたち。

DSC04314_R.jpg
DSC04321_R.jpg

先輩スカウトの様子を、ビーバーたちはどのように見ていたのでしょうね。
毎年の事ながら、リーダーも寂しさと嬉しさが入り混じった、何とも言えない瞬間です。

入隊・上進式終了後、普段は目にすることもない楽器を持った和服姿の方々が?!

DSC04332_R.jpg

名古屋51団から分団して発足した団の元スカウト「山口晃司」さんと三絃会の皆さんによる「三味線LIVE」が始まるのです。
元気な山口さんに引き込まれ、手拍子、掛け声、歌と、ノリノリで三味線を聴くビーバーたち。
山口さんの魅力と、間近で聞く三味線の迫力に圧倒され、三味線という楽器のすばらしさを改めて参加者全員が感じたのではないでしょうか。

さぁ!新生ビーバー隊。
個性豊かなスカウトがいっぱいです。どんな1年になるのかな?
ワクワク・ドキドキの はじまり!はじまり~!

DSC04325_R.jpg

最初の隊集会は、4月23日。
いつものひろばで春を探してみようね。

ビーバーのたからさがし [ビーバー隊]

シトシトと雨が降り、この時季にしては寒さの厳しい日となった3月26日。
この日は今年度最後の隊集会です。

今日はニコニコ元気な見学のお友達が来てくれたので、一緒に輪に加わってもらい、ググ~ンと広がった大きな輪からスタート。
この一年で仲間もたくさん増えて、雨除けのために移動した桜の園の屋根の下は、何だか狭く感じるくらいになりました!

DSC04171_R.jpg

見学のお友達も一緒に自己紹介をして、団委員長のお話をシッカリと聞いたら、まずは冷えた体を温めましょう~

オセロのように表裏が白と黒の円盤を使って、白チームは白を黒に、黒チームは黒を白にひっくり返し合うゲームです。

スタートの合図と共にあっちへこっちへと走り回って円盤をひっくり返すビーバーたち。

DSC04184_R.jpg

あれれ?気付くと全部が白に!?
白と黒、どっちがどっちだっけ??

チームの色をおさらいしてもうひと勝負!
今度は僅差の好勝負となり、体もポカポカ温まってきました♪

程よく体を動かして温まったら、いよいよ本題の宝探し。
今日は隊長がみんなのためにお宝を用意してきたのに、ソレがなんと!!
「かいとうビーバー」に盗まれてしまったらしい?!

手紙に書かれた指令をクリアしていけばお宝に辿りつけるとの事。
みんなで協力してお宝を取り戻そう!

DSC04191_R.jpg

最初はキムスゲームです。
絵本「どうぞのいす」を読んでもらい、記憶を頼りに絵本の中に登場する動物を当てるゲーム。絵本を読んだ事があり、内容を知っているスカウトはみんなにお話したくてウズウズした様子。でも、少しだけ我慢して、みんなと一緒に物語に聞き入ります。

DSC04194_R.jpg

予めゲームの内容はスカウトに伝えていなかったものの、みんなシッカリお話を聞いていたようで、登場した動物5種をすべて正解!

ゲームをクリアすると次の手紙がもらえます。
フムフム?今度は靴飛ばしゲームに挑戦するらしいゾ!

ぶつからないよう3人ずつ横に並んで「せーの!」。
全員で合計6コの靴がロープを越えたらクリアだから、他の子が挑戦している時はみんなで応援しようね。

DSC04206_R.jpg

「えいっ!」と力いっぱい蹴り出すものの、靴はなかなかロープを越えてくれません。
最近の子供たちは靴飛ばしをあまりやらないのか?!苦戦するビーバーたち。
それでも何度か挑戦するうちに、だんだんとコツを掴んできたようで見事クリア!

さてさて、次の手紙は?
今度はフライングディスクに挑戦です!

靴飛ばしと同じく合計6コのディスクが入ったらクリアですが、これがまた靴飛ばしよりも難しい!

DSC04219_R.jpg

それでも諦めずに何度も何度も挑戦するビーバーたち。

「黒チームは何個入った?」
「2コ!そっちは?」
「こっちは3コ!」
「じゃあ後1コだ!」

お互いで声を掛け合いながら、みんなで頑張って見事にクリア!

指令を全てクリアしたビーバーたちに待望のご褒美です。
「かいとうビーバー」が返してくれた宝箱を見つけると、綺麗な木の葉の付いた素敵なお宝をゲットしました!

DSC04242_R.jpg

その後は、普段よりもちょっぴり豪華なおやつタイム。
51団ビーバー隊のおやつソングとして定番となった「えんやらや」の2番を歌ってから「いただきま~す!」

DSC04251_R.jpg

今日はたくさんのゲームをし、難しいゲームにも諦めずに何度も挑戦するスカウトの姿が印象的でした。
木の葉章は3枚と一年の締めくくりのスペシャル木の葉章をゲット!

最後に、小枝章をゲットしたスカウトに「おめでとうビーバー!」と、終わりのセレモニーをしたら本日の隊集会は終了です。

昨年の4月から、心も体もグンと大きくなったビーバーたち。4月9日の上進式では3名のスカウトがビーバーコロニーから巣立っていきます。
たくさんの仲間と遊んだ一年間は、笑ったり、泣いたり、怒ったり・・・みんなと一緒だから楽しかったね。リーダーも楽しかったよ。ありがとう。

DSC04284_R.jpg

4月からは、新たなビーバー隊で元気いっぱい活動をしていきます。
お楽しみに!

前の15件 | -



お問合せなどの
メールはこちら